穏やかな夕暮れ…
2018022122460000.jpg

午後5時過ぎに
そっと癒される夕暮れの景色が広がっていました。

2018022122460001.jpg

車を止めて外に出て、夕暮れの写真を撮りました。
本当にきれいです…
あんじぇのあろまでふわるダイアリー 22:55 comments(0)
2月伊豆エクシブ研修旅行

2018022017540000.jpg

2/18(日)19(月)に伊豆エクシブで
アロマの研修旅行がありました。
サンドイッチは、昼食です。
中身はトマトとレタスやポテトサラダでシンプルなんだけど、
とっても美味しかったデス。
野菜のピクルスがついていました〜。

2018022017540001.jpg

夕食のオードブルは、伊豆下田産金目鯛のスモーク
菜園風野菜と葉山葵のピスト―

金目鯛のスモークなんて初めて食べたけど美味しかったです。

2018022017530001.jpg

スープは、新玉葱のポタージュ
3時間玉葱を炒めてシンプルな調味料で作られたそうで、
感動するほど、めちゃめちゃおいしかったです…。

2018022017530000.jpg

オマール海老のポアレ
濃厚な海老のクリームソース

これもおいしくて…

2018022017520002.jpg

北海道真鱈と蛤のブイヤベース仕立て

蛤がはいったブイヤベースを食べたのは、初めてだったけど
これも本当に美味しかったです。

2018022017520001.jpg

デザートは、いちごとヨーグルトのムース
三ケ日みかんのシャーベット

うっすらかかっている白い粉は、粉砂糖でなく
ヨーグルトのパウダーらしく、どおりで酸味があって
みかんのシャーベットが激うまで、
お夕食はどれもこれも美味しくて完食でした。

2018022017520000.jpg

2日目の朝。日の出前の海は、穏やかできれいでした。

2018022017510003.jpg

日が昇って、朝食を食べた後、
ベランダで朝日を浴びながら、
少しストレッチして過ごしました。

2018022017510001.jpg

伊豆高原駅には、一足早く河津桜が咲いていて

2018022017510002.jpg

綺麗ですよね〜

2018022017510000.jpg

アップで撮ると、桜が可愛く咲いていました。

2018022017500000.jpg

帰りは、東京駅で、ベジラーメンを。
昼食食べてからまだ数時間しかたっていませんでしたが、
なぜかお腹に普通におさまってしまいました。

以前食べた時より、味もトッピングも少し変わりました。

ベジ餃子もつけましたが、美味しかったです〜。

この時期に関東に行けるのは、とっても貴重です。

新潟に帰ってきて、外の景色を見て、びっくりでした!

アロマ☆クリスタル便り 18:21 comments(0)
とにかくすさまじくお腹がすきます…

2018021611060000.jpg

2/9(金)朝の様子。

2018021611070000.jpg

2/13(火)の夕方の様子。

2018021611070001.jpg

雪がまた降り積もって、
道路は普段より渋滞しています。

2018021611070002.jpg

雪が積って庭が盛り上がって、
なかなかこういう光景は見ることがなく、
雪下ろしの必要があるお宅も出ているのではと思いました。

私が小学生の頃(30数年前)に舞い戻ったようです。
その時代はたくさん雪が降っていました。

2018021611080000.jpg

玄関先のローズマリーにまた雪が積りました。
何度も雪を払うのですが、追いつきません。
でも懸命に耐えてくれる姿に、頭が下がります…。

雪かきをたくさんやるからか、寒いからか、

すごく疲れていますし、
凄まじくお腹が減って食べるので、またしても太りました〜。

あんじぇのあろまでふわるダイアリー 23:59 comments(0)
すさまじい雪…

2018020816010001.jpg

今朝の様子。
四十数年、雪国暮らしの私でも(あっ5年間は除いて)、
さすがにこの雪の降り方はまずいなぁ‥と
思わずにはいられない感じがしています。
いろいろな意味で、初めて危機感を感じ始めました。
来週も寒波が来るらしく、そうすると食料品のことも
気がかりになってきました。

昨日も三条方面に向かう車が大渋滞で、夜11時過ぎても
渋滞が続いていました。

今日も雪かきをしてから、
支払いや用事があって三条方面に向かったのですが、
道が雪の穴ぼこだらけで、車が跳ねる跳ねる…。

跳ね過ぎると車の動きが一切制御できないので、
対向車にぶつからないかとひやひやしました。
すごい車の数だったので、少し進んでから、
諦めて引き返して戻ってきました。
あまりに車が跳ね過ぎて、車に酔ったのか、
ちょっと気持ちが悪くなりました。

別の用事で、加茂市内の脇道に入るとあり得ない高い雪の壁で、
除雪が間に合わないのか、道幅は狭く、わだちが出来ていて、
場所によっては、深い雪の穴があったりして、
回避しながら帰ろうとすると、男性が1人、立っていて、
「この先の道でトラックがスタックしたので、迂回してください」と
言われて、すぐにUターン。間一髪、助かりました。
寒い中立ってくれて、教えてくれた男性に感謝がいっぱいでした。

2018020816020000.jpg

我が家のリビングの外。

2018020810270000.jpg

こんな風に雪が降り積もって、こんな高さの雪の壁ができたのは
この家に引っ越してから、おそらく初めてです。

2018020816010000.jpg

先週、プリンターが突然印刷しなくなって、
数日考えて、強力クリーニングを繰り返したり、
ソフトのインストールをし直したけどダメで、
勇気を出して、修理に電話して、修理に出しました。

1週間位かかるということだったけど、
こんな雪の中で、4日で戻ってきました。
故障の原因は、インクの目づまりだったらしい。

2018020816020001.jpg

夕方になり、少し、雪の降り方は落ち着いたけど、
たくさんの人が、雪かきをしていました。

私も夕方遅くに、主人と手分けして、またやる予定です。

雪かきですごく疲れるので、
先週はカレーでしたが、昨日は、
サーモンとホタテのコンクリームシチューを多めに作りました。
温め直して食べています。

あんじぇのあろまでふわるダイアリー 16:29 comments(0)
お嫁に来て十数年だけど、初めての経験。

2018020810390000.jpg

2/5(月)午前中の外の様子。
雪が降っています。

2018020810390001.jpg

夕方、帰宅した主人と手分けして雪かきを開始。
1日で20センチ弱積もっていました。
この時の雪は、たしかサラサラ雪で、軽かったかな…。

2018020810400000.jpg

2/6(火)朝。

2018020810400001.jpg

重機が雪かきをしているところです。
雪が多くて、捨て場に困り、雪に乗り上げてより高く遠くへ
雪を運んでいる様子です。

2018020810400002.jpg

同じく6(火)の夕方。全然雪が止みません…アンパンマン

2018020810410000.jpg

道路から家を写しました。
雪が庭にかなり積もっています。

2018020810410001.jpg

ここでゆきちゃんが、撫でて〜と甘えてきてくたので、
ちょっとなでなで〜

2018020810420000.jpg

6(火)の夕方。朝よりも少し積もりました。
この日、家の方は一日に私が2回、主人が1回の計3回の
雪かきをして身体がヘトヘトになりました。

主人は朝から会社の人たちと雪かきから始まり、
夕方もしていたので本当に大変だったと思います。
こういう降り方をするときは、
朝昼夕、こまめに雪かきをしないと身動きが取れません…。

2018020810420001.jpg

7(水)朝。降り続く雪は、昨晩より、さらに積もりました。

2018020810470000.jpg

昨夕、雪かきしたばかりなのに、またこんなに積もって、
朝は息子と主人が雪をかき分けて登校、出勤。

2018020810430000.jpg

予報では、午後から特に15時からしばらくは
雪が止むのがわかったので
それに合わせて一気に雪かきをしました。
屋根の上はこんなに雪が積っています。
2段になっているのは、手前が雪を落とすものの
新しく積もった雪で、奥は、降り積もった雪です。

2018020810470001.jpg

車庫前の雪の様子。
昨日2回も雪かきしたのに、一晩でこれだけ積もりました。
車はもちろん出ることができない降雪量です。

2018020810470002.jpg

車庫から道路に向かって写真を撮りました。
30分やって、やっとこれだけです。
雪が多すぎて、近くの用水路の雪の捨て場がいっぱいで、
スノーダンプが使えないので
スコップで切りとった雪を1回1回、
身体を反転させて
3〜4メートル先の用水路の奥へ思いっきり投げ込みます。
この日の雪が水を含んでいて、かなり、いや、相当重かった…。
腕が筋肉痛になりそうだったし、
踏ん張った足が何度かつりそうになって、危なかったです。
気をつけながらやりました。

結局1時間半くらい雪かきして何とか車を出せる状態になり、
予報通り雪が止んだので、急いで用事を足しに。

2018020810470003.jpg

加茂でこんな高さに雪の壁がなったことってあったかな?と
ふと思いながら、ガタガタ道でツルツルになっている道を
走りました。

目の前は幹線道路で、消雪パイプがある道です
こういう時は、幹線道路に車が集中するので車が多いです。

2018020810480000.jpg

ひさしぶりに青空を見て、ほっと一息。
雪かき用のおやつに、
家族分の大判焼とたこ焼きを買いました。
雪かきは重労働なので、食べないと身体が持ちません。

2018020810480001.jpg

7(水)夕方は、雪が一旦落ち着いてくれました。
学校から帰ってきた息子が普通の服を着たまま
この庭をほふく前進していて、
「あほか〜」と怒ったのですが、
庭の雪に傘を投げて刺そうとしたら、
思っていたよりもかなり遠くに刺さったらしく、
慌てて取りに行っていたということで、
玄関先に現れた息子は、身体中、雪まみれ‥。

家が雪だらけになるので、
玄関先でちょっと怒り気味になりながら
息子の身体の雪をタオルで払いました…。
(そうするときれいに雪が落ちます)

帰宅時間もかなり遅かったので、聞くと、
友達と雪で遊んでいたのだとか…。

息子よ…。お母さんは、その気持ちわかるよ〜。
私も、雪が積っているときは、
あちこち寄り道して帰ったのでね…。

工場の軒先に積もった雪の上をわざわざ歩いたり。
巨大なつららを落として遊んだり。

今、考えるとすごく危険で、
親が聞くとびっくりするようなことをしていた私ですが、
雪が降ると、学校からの帰り道が

毎日楽しかった記憶しか残っていなくて、
これって雪国の醍醐味ではないかな〜と思いました。

雪国の子供達に幸あれ!

あんじぇのあろまでふわるダイアリー 23:57 comments(0)
すがすがしい朝…
2018020422020001.jpg

大雪の予報だけど、今朝は優しくて穏やかな空で

2018020422020000.jpg

太陽が眩しかったです。

2018020422030000.jpg

今朝突然、息子が体操着のズボンのゴム紐が緩くて
落ちるんだけど…と言うので、

急きょ、午後から体操着を買いに行きました。

夜、ズボンのすそ上げ(うまくはできなかった…)と
名札を縫い付けました。

かなり苦戦して2時間半〜3時間弱はかかったかと思う…。

縫いながらいつも思うのは、自分を育ててくれたお母さん、
主人のお母さん、世の中のお母さん達の事‥。

子供が3人4人いる人は、私の何倍も縫う時間が必要です。

こうやって育ててくれた自分のお母さんがいるから
大きくなった自分がいるわけで、

針仕事をすると、自分の親だけでなく、
世の中のお父さんお母さんに感謝がいっぱいになります。

私もがんばりました!
疲れたので夜食を食べました!
あんじぇのあろまでふわるダイアリー 23:57 comments(0)
なぜに〜???

2018013000270000.jpg

今朝の外の様子。
雪が降っています。あまり積もらなくて良かった〜

2018013000270001.jpg

夕方はこんな感じで。
一日中、断続的に降っていましたが、
そんなに積もらなかったし、凍結もしていなかったので
外出した際の道路状況は悪くなくて
順調でほっとしました〜。

2018013000280000.jpg

我が家は年末に大掃除はしないのですが、
テレビを見ていて、
我が家と同じく、年末の大掃除をしない家庭が意外に多く、
半数以上でほっとしました。

理由はさまざまだと思いますが、
我が家は年末は、とにかくまったりしてます〜。

なので、今日やっと思い立って、お風呂のカビ取りをしました。
午前にカビキラーを使って、午後にいったん流し、
用事を終えて、夕方お風呂を磨きはじめ、
夕食の時間でいったん中断。
夕食後、再び磨いて、お風呂に入れる状態になったのは
午後8時すぎ。
苦戦した箇所があって長引きました〜(T_T)

カビが3か所位残っていたので(残念〜)、
天井を仕上げにふくのと合わせて、
明日は、テレビで見たキッチンペーパーと使ったカビ取りを
試してみようかな〜

2018013000280001.jpg

夕方のお掃除の合間にふと見ると
今日、つけていた数珠ブレスが二つとも
半端なくキラキラ輝いていて、

なぜなのか全然わからない〜???

2018013000280002.jpg

ライトを変えて見てみたけど、
やっぱりものすごく輝いていました。

写真だとわかり辛いと思いますが、
どうか写真を見てくださった方々に

この光が届きますように〜

あんじぇのあろまでふわるダイアリー 23:55 comments(0)
雲の切れ間がきれいで…
2018012717080000.jpg

昨日の夕方、出かけて戻ってくると
雲の切れ間にきれいな青空が見えて、気分がスッキリしました。

実は、ここのところの寒さで、
私が小学生の時に交通事故に遭ったときの後遺症が出てきました。
この痛みと三十数年の付き合いですが、
酷く出てしまうと、痛みで歩けないときもあります。

それだけ寒い、底冷えするということなんですね…。
こうやって、自分の身体で寒さを感じたりします。

2018012717090000.jpg

先日、スーパーで見つけたカレールーなのですが、
小麦粉、動物原料、化学調味料、
合成添加物は使用していないと書いてあったので、
試しに買ってみました。

毎日すさまじく寒いので(ロシアはどれだけ寒いのでしょう…)
スーパーの駐車場に車を止めるのも一苦労なので、
ちょっと多めにカレーを作りました。

スパイスの効いた大人のカレーが好きな方にとっては、
きっとすごく物足りない味かもしれないのですが、

辛いのが苦手なお子様タイプのカレーが好きな方には
きっと美味しく感じるのではないかと言う位、
優しい味がしました。

今まで、こういったタイプのカレーの中で
一番美味しく感じたカレールーです。
辛さを調節できるスパイス付きですが、
今回は、ノーマルで作りました。

本当に学校給食のカレーの味そのままな感じで、
びっくりでした!
すごく食が進んでしまうので、不思議です。

2018012717090002.jpg

道路状況が良くないので、
今日は、息子の習い事に行くのを全て止めました。

いつもより時間の余裕ができたので、
浜松の先生から教えて頂いた重曹でつくったクレンザーが
ちょうど無くなったので、急きょ作りました。

バジル、スイートバジル、スイートオレンジ、ベルガモット
ローズマリーCT1、レモングラス、レモン、
ユーカリステイジリアーナ、ペパーミントの精油を入れて
コネコネ混ぜ混ぜ!

私の姿を見た息子が、
「お母さん、何しているの〜」と興味津々に聞いてくるくらい、
作っている時間は、充実します。

2018012717090001.jpg

ボディーソープが無くなっていたので、ついでに作って、
午前中から、さまざまな精油の香りが
お部屋に流れて行きました。

2018012717100000.jpg

夕方我が家のトイレから西の空を見ると、
また、雲の切れ間に青空が広がっていました。

毎日、まじで、寒いです〜。
あんじぇのあろまでふわるダイアリー 17:52 comments(2)
ホワイトアウト
2018012521180000.jpg

写真は、信号待ちをしていてちょうど青信号になりました。
夕方、車を走らせていると、土手で猛吹雪に遭遇しました。

道路は、写真のように一面真っ白なので
どの車もまだ明るいのにライトをつけて走行していましたが、
ものすごい吹雪に遭ったとたん、

10メートルくらい前の車が全く見えなくなり一面真っ白。
さすがに恐怖を感じました。

道路と側面の雪の壁、さらに対向車線の間隔も
全く見分けがつかなくなり
ホワイトアウトって本当に危険なんだと実感。
濃い霧のようなものに包まれてしまう…、
というか、飲まれてしまう感覚でした。

車のスピードを少しだけ上げて、前の車に追いついて
何とかノロノロ運転をキープしながら、
無事に帰ってこれました。

家から10分位のところを走っていたのに…。

出来るだけ車の多い幹線道路を通って戻ってきました。

雪道の運転の怖さを今更ながら知りました…。

 
あんじぇのあろまでふわるダイアリー 21:55 comments(0)
さっ寒すぎる〜

2018012500170000.jpg

今朝の外の様子。
そんなに積もってはいないようです。

2018012500170001.jpg

夕方の我が家の玄関。
車庫のシャッターが閉まらなくなってあわてて、
この後、玄関と車庫の前の雪かきをしました。
無事動いてくれて良かった!

2018012500170002.jpg

2階の納戸の窓です。
外は、ちょっとしたスペースがあり、
ここに雪が積ると外に出られなくて、
屋根の雪が落とせなくなると、玄関前に落ちて危険なので
積る前にこちらの雪かきもしました。

2018012500180000.jpg

夜です。外は荒れています。
今日は、本当に寒かったですね。
吹雪いているので、明日の朝‥、いや、
日付が変わったので今日ですが、朝はどうなることやら‥。

停電だけはしませんように〜

(年末からアップしていなかった分を載せました)

あんじぇのあろまでふわるダイアリー 01:30 comments(0)
1/68 >>
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
時計
Other